Shinonagumo

BRAND:シノナグモ
COUNTRY:日本
DESIGNER:南雲 詩乃

1980年東京生まれ。幼少期をドイツで過ごす。女子美術短期大学服飾デザイン科卒業後、文化服装学院で帽子を専攻。

オートクチュールのアトリエ、カシラショップ内アトリエにてオーダーメイド、一点物の製作に携わった後2007年よりカシラオリジナルレディースデザイナーとして、企画、デザイン、生産を担う。

また、アート展覧会限定商品やファッションブランドの帽子をデザインするなど、アートやファッションとリンクさせたデザインにも携わる。

「classic and new harmony」
シンプルで美しく
クラシカルなフォルムに
新たな調和をプラスし
日常が豊かになるような
心地よい感覚をもたらすもの

Canotier
キャノチェとは水平やボー タ ーの為に作られた男性用の帽子が発祥でH本では「カンカン帽」と呼ばれる。キャノチェをベー スにしたデザインはブランドのアイコンとして特別な思いを込めて製作。

その代表作として Amish(※)をオマー ジュし、ソフトで繊細な素材感とワイドブリムが特徴的な『Amish』があり、 ブランドコンセプトを象徴するように現代社会とクラシックなものとの調和をテ ーマとしている。

※Amish
現代社会において近代以前と同様の生活様式を基本に自らのアイデンティティを喪失しないものを慎重に判断した上で必要な物だけを取り入れて自給自足の生活を営んでいる人々。

SNS